公益社団法人 福岡看護協会

「看護の日・看護週間」ってなに?

「看護の日・看護週間」ってなに?

看護の日

21世紀の高齢社会を支えていくためには、看護の心、ケアの心、助け合いの心を、私たち一人一人が分かち合うことが必要です。こうした心を、老若男女を問わずだれもが育むきっかけとなるよう、旧厚生省により、「看護の日」が1990年に制定されました。市民・有識者による「看護の日の制定を願う会」の運動が、きっかけでした。

「看護の日」「看護週間」について詳しくはこちら

5月12日の由来

近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、5月12日に制定されました。1965年から、国際看護師協会(本部:ジュネーブ)は、この日を「国際看護師の日」に定めています。

  • キャリナース
  • ナースシップ 施設用WEB
  • 第19回福岡県看護学会
  • 仕事をお探しの看護職の方
    人材をお探しの求人施設の方
    看護職のための復職研修のお申し込みはこちら
    看護職の無料職業紹介看護職のお仕事探しを応援!
  • eナースセンター
  • とどけるん
  • ナースストリート
  • ブログ

広報誌「よかナースふくおか」

広報誌「よかナースふくおか」Vol.126 7月号

協会の活動を知っていただくために、広報誌を年4回発行しています。

  • 訪問看護ステーション「くるめ・こが」、看護小規模多機能型居宅介護すぴか★くるめ
  • にんしんSOSふくおか
  • 子育て相談
  • 思春期相談
  • 福岡地域医療支援サイト