公益社団法人 福岡看護協会

資格認定教育

資格認定制度について

この教育課程は、日本看護協会が国民への質の高い医療の提供を目的に実施している資格認定制度に基づき、当協会が教育課程の機関認定を受け、実施しています。 資格認定制度について

認定看護管理者教育課程(ファースト・セカンド・サード)

教育理念

本教育機関の教育理念は、「人々の普遍的なニーズに対応し、地域の保健医療福祉に貢献できる人材を育成する。また倫理を遵守し、専門性の追求と新たな価値の創造に向けた自律的、主体的な生涯教育を支援する。」ことである。
本教育課程では、看護管理に関心がある看護職、または看護管理業務に携わっている看護職が、自律的・自発的に研鑽し合える教育・研修の場となることを意図する。変動する社会情勢及び保健・医療・福祉環境の中で、社会が看護管理者に求める能力を身につけ、役割を果たすために学び、看護管理者間でのネットワークを構築する。さまざまな場でリーダーシップを発揮し、ビジョンをもって積極的に課題に取り組み、新しい時代に向かって常に看護の変革を起こすことが出来る看護管理者を育成する。

教育目的・到達目標

教育目的 到達目標
ファースト レベル 看護専門職として必要な管理に関する基本的知識・技術・態度を習得する。
  1. ヘルスケアシステムの構造と現状を理解できる。
  2. 組織的看護サービス提供上の諸問題を客観的に分析できる。
  3. 看護管理者の役割と活動を理解し、これからの看護管理者のあり方を考察できる。
セカンド レベル 看護管理者として基本的責務を遂行するために必要な知識・技術・態度を習得する。
  1. 組織の理念と看護部門の理念の整合性を図りながら担当部署の目標を設定し、達成に向けた看護管理過程を展開できる。
  2. 保健・医療・福祉サービスを提供するための質管理ができる。
サード レベル 多様なヘルスケアニーズをもつ個人、家族、地域住民及び社会に対して、質の高い組織的看護サービスを提供するために必要な知識・技術・態度を習得する。
  1. 保健医療福祉の政策動向を理解し、それらが看護管理に与える影響を考えることができる。
  2. 社会が求めるヘルスケアサービスを提供するために、看護現場の現状を分析し、データ化して提示することができる。
  3. 経営管理の視点に立ったマネジメントが展開できる。
ファーストレベル
  1. 看護専門職として必要な管理に関する基本的知識・技術・態度を習得する。
  2. 看護を提供するための組織化並びにその運営の責任の一端を担うために必要な知識・技術・態度を習得する。
  3. 組織的看護サービス提供上の諸問題を客観的に分析する能力を高める。
セカンドレベル
第一線監督者または中間管理者に求められる基本的責務を遂行するために必要な知識・技術・態度を習得する。 施設の理念ならびに看護部門の理念との整合性をはかりながら担当部署の看護目標を設定し、その達成を目指して看護管理過程が展開できる能力を高める。
サードレベル
社会が求めるヘルスケアサービスを提供するために看護の理念を掲げ、それを具現化するために必要な組織を構築し、運営していくことのできる能力を高める。 看護事業を起業し運営するにあたって必要となる経営管理能力に関する知識・技術・態度を習得する。

定員・開催期間及び募集期間

※募集要項(全ページ)は下記よりダウンロードください。

教育課程 定員 開催期間 募集期間
第32回
ファースト
レベル
70名 2019年6月13日(木)~
8月16日(金)21 日間
2019年2月1日(金)~
2月15日(金)必着
第33回
ファースト
レベル
70名 2019年10月3日(木)~
12月11日(水)21日間
第20回
セカンド
レベル
50名 2019年9月12日(木)~
12月20日(金)32日間
2019年5月17日(金)~
5月31日(金)必着
第10回
サード
レベル
30名 2019年7月2日(火)~
9月25日(水)32日間
2019年3月1日(金)~
3月15日(金)必着

募集要項等

皮膚・排泄ケア認定看護師教育課程

皮膚・排泄ケア認定看護師教育

教育理念

保健医療福祉をとりまく環境は著しく変化し、医療の高度化・専門化や国民のヘルスニーズの多様化により、これまで以上に高い資質を備えた看護職者が強く求められている。福岡県看護協会は、充実した教育環境のもと、看護管理、看護教育、および特定の看護分野に関する専門的な教育課程を企画し、適切な倫理的判断力を備えた有能な看護職者の育成を目指す。

教育目的

  1. 創傷管理及び排泄管理を要する患者とその家族に対し、熟練した看護技術を用いて水準の高い看護実践ができる能力を育成する。
  2. 創傷管理及び排泄管理を要する患者とその家族の看護において、看護実践を通して他の看護職者に対して指導ができる能力を育成する。
  3. 創傷管理及び排泄管理を要する患者とその家族の看護において、看護実践を通して他の看護職者に対して相談対応・支援ができる能力を育成する。

定員・開催期間及び募集期間

定員 30名以内
開催期間 2020年5月8日(金)~2020年12月10日(木)(予定)
願書請求 2019年7月8日(月)~2019年8月9日(金)【必着】
願書受付 2019年9月30日(月)~2019年10月18日(金)【消印有効】

※当会は2020年度、A課程認定看護師教育機関(特定行為研修を組み込んでいない教育課程)として開講します。

入学願書請求方法

封書の表に「皮膚・排泄ケア認定看護師教育課程募集要項・入学試験提出書類請求」と朱書きし、
  • (1) 返信用封筒(A4サイズ、250円切手貼付、住所・氏名明記)
  • (2) 郵便小為替1,000円(無記入)
  • (3) 連絡先(氏名・住所・連絡の取れる電話番号)
を明記したものを同封し、以下の住所へ請求してください。
〒812-0054 福岡市東区馬出4丁目10番1号 ナースプラザ福岡
公益社団法人福岡県看護協会 皮膚・排泄ケア認定看護師教育課程係

募集要項等

教育研修
ナースセンター
  • キャリナース
  • ナースシップ 施設用WEB
  • 第19回福岡県看護学会
  • よかナース&アンケート
  • 仕事をお探しの看護職の方
    人材をお探しの求人施設の方
    看護職のための復職研修のお申し込みはこちら
    看護職の無料職業紹介看護職のお仕事探しを応援!
  • eナースセンター
  • とどけるん
  • ナースストリート
  • ブログ

広報誌「よかナースふくおか」

広報誌「よかナースふくおか」Vol.126 7月号

協会の活動を知っていただくために、広報誌を年4回発行しています。

  • 訪問看護ステーション「くるめ・こが」、看護小規模多機能型居宅介護すぴか★くるめ
  • にんしんSOSふくおか
  • 子育て相談
  • 思春期相談
  • 福岡地域医療支援サイト