公益社団法人 福岡看護協会

おしらせ

日本看護協会『看護業務の効率化先進事例アワード2019』の募集について

公益社団法人日本看護協会は、2019年度重点事業のひとつに「看護職の働き方改革の推進」をあげています。
そこで日本看護協会は、厚生労働省の委託事業として「看護業務効率化先進事例収集・周知事業」を受託し、『看護業務の効率化先進事例アワード2019』と題して、看護業務の効率化に関する先駆的な取り組みを広く募集し、その中から汎用性が高く効果のある取り組みを選考・表彰し、広く周知(動画、事例集の作成)を行うことと致しました。

募集対象
看護職が勤務している医療・介護保険施設等において、直近3年以内に看護業務の効率化において優れた効果・成果をあげている事例や、それにより医療・看護ケアサービスの充実を実現した事例

募集単位
施設もしくは部署(病棟)単位。施設代表者及び看護管理者等の了承が前提。

募集内容
看護業務効率化の取り組みについて、医療安全が損なわれていない、かつ先進的・先駆的であることを前提とした以下の内容で募集します。

(取り組み内容)
1.業務改善
2.タスクシフト・多職種連携
3.AI・ICTなどの技術の活用
4.その他の工夫

応募期間
2019年9月17日(火曜日)~10月18日(金曜日)※当日消印有効

応募方法等詳細は、下記の日本看護協会サイトをご確認ください。
『看護業務の効率化先進事例アワード2019』

投稿日時:
2019年9月20日
カテゴリ:
協会より
最新のお知らせ
  • キャリナース
  • ナースシップ 施設用WEB
  • 第19回福岡県看護学会
  • 仕事をお探しの看護職の方
    人材をお探しの求人施設の方
    看護職のための復職研修のお申し込みはこちら
    看護職の無料職業紹介看護職のお仕事探しを応援!
  • eナースセンター
  • とどけるん
  • ナースストリート
  • ブログ

広報誌「よかナースふくおか」

広報誌「よかナースふくおか」Vol.126 7月号

協会の活動を知っていただくために、広報誌を年4回発行しています。

  • 訪問看護ステーション「くるめ・こが」、看護小規模多機能型居宅介護すぴか★くるめ
  • にんしんSOSふくおか
  • 子育て相談
  • 思春期相談
  • 福岡地域医療支援サイト