福岡県看護協会ブログ

医療安全管理者養成(eラーニング)集合RCAを開催しました

投稿日:2019年12月3日

福岡県看護協会では、医療安全管理者に必要な知識・技術・態度を習得することを目的として、2014年度より医療安全管理者養成研修(eラーニング)環境を整え、今回で6回目の開催となりました。
自宅や職場でできるeラーニングは自分のペースで受講でき、2回の集合研修(危険予知訓練と根本原因分析)ではグループワークを通して、他施設の方とネットワークづくりができたと好評でした。今年度は、102名の受講者の方が修了されました。

講 師 名古屋大学医学部附属病院 医療の質・安全管理部 寺井 美峰子 先生
開催日 2019年10月14日(月)
テーマ 「インシデント・アクシデント事例のRCA(Root Cause Analysis)実践」
受講者 102名

根本原因分析(RCA)は、個人の責任追及や不注意に注目ではなくシステムレベルの脆弱性に焦点を置く分析手法です。
なぜ?を繰り返して根本原因を導きだし、“よく考えられた再発防止策”の実施について学びました。

 

午後からのグループワークでは・・
皆で「なぜなぜ・・」と言いながら一生懸命事例分析に取り組んでおられました!!

初めてのRCA事例分析!!
最初はむずかしかったけど・・・やっているうちに原因が見えてきた!!

<アンケート結果> (回答率 99%)

<意見・感想>
事例から流れ図、分析、対応等グループで意見交換を行うことで、一人では考え付かない思考がたくさんあり、学びになった。事例を通して学ぶことで、理解しやすいです。
概要は理解できたと思うが、RCA実践は初めてで、難しい部分が多かった。繰り返し実施しないと、ほんとうの意味で現場に役立つRCA活動ができるようにならないと感じた。演習の時間がもう少し欲しいと思った。1日は足りないと思う。
RCA実践するにあたり、方法が学べたので出来事流れ図からやってみたいと思います。

~研修会のお知らせ~
開催日  2020年2月9日(日)
テーマ  「施設・環境から考える医療安全」
      ~患者側・医療者側両面から見た施設環境のあり方~
講 師  筧 淳夫先生 工学院大学 建築学部建築デザイン学科 教授
対象者  医療安全に感心のある看護職および看護職以外も可(介護職の皆様も参加可)
応募期間 2019年11月1日(金)~12月15日(日)

ご応募おまちしていま~す!!

(医療安全推進委員会)